壱番屋浅草せんべい

壱番屋浅草せんべい

壱番屋浅草せんべい

壱番屋は、仲見世沿いの雷門と宝蔵門のちょうど真ん中あたり、この地で屋台スタイルにてビジネスを行ってきた老舗です。この場所で店が始まったのはなんと130年ほど前で、お煎餅をはじめたのは40年ほど前。現在のご主人・飯田高大(いいだ・たかお)さんのおばあさんが「景気が悪い時にはしょっぱいものが売れる」という教えがあったからになります。さらにはおじいさんの名前が米吉、そしてご主人の名前も飯(めし)に田と書いて飯田さん。お米にまつわるお煎餅ビジネスが縁起のいいぴったりの商売だと判断しました。

醤油煎餅にはアキタコマチ、胡椒煎餅にはコシヒカリと、お煎餅の種類によって使うお米を変えています。

仲見世を歩いていると、壱番屋から焼けたお煎餅の香ばしいにおいが流れてきます。観光客も参拝客もこの香りには思わず足を止めてしまいます。浅草にきたならばこの壱番屋に立ち寄って、ぜひ美味しいお煎餅を味わってみてください。

壱番屋浅草せんべい

壱番屋は、仲見世沿いの雷門と宝蔵門のちょうど真ん中あたり、この地で屋台スタイルにてビジネスを行ってきた老舗です。この場所で店が始まったのはなんと130年ほど前で、お煎餅をはじめたのは40年ほど前。現在のご主人・飯田高大(いいだ・たかお)さんのおばあさんが「景気が悪い時にはしょっぱいものが売れる」という教えがあったからになります。さらにはおじいさんの名前が米吉、そしてご主人の名前も飯(めし)に田と書いて飯田さん。お米にまつわるお煎餅ビジネスが縁起のいいぴったりの商売だと判断しました。

醤油煎餅にはアキタコマチ、胡椒煎餅にはコシヒカリと、お煎餅の種類によって使うお米を変えています。

仲見世を歩いていると、壱番屋から焼けたお煎餅の香ばしいにおいが流れてきます。観光客も参拝客もこの香りには思わず足を止めてしまいます。浅草にきたならばこの壱番屋に立ち寄って、ぜひ美味しいお煎餅を味わってみてください。

サービス内容

翻訳サービス

日本の翻訳ベンダーで唯一TRANSLATIONを超えたTRANSCREATIONを提供、AIでは実現できない「心に響く翻訳」を実現。

外部リンクお問い合わせへ

撮影/タレント派遣

貴社・貴店にふさわしいタレントもご紹介、シナリオ制作から撮影、編集までを行いプロモーション映像に。

外部リンクお問い合わせへ

中小企業向けコンサルティング

補助金、助成金に精通したコンサルタントが貴社・貴店にふさわしいサービスを選択、わずらわしい申請書を代って作成。

外部リンクお問い合わせへ

多言語SNSコンテンツ制作

すべての人へ、そして世界中の人たちの手元に届くSNSの構築を行います。多言語でも対応可能です。

外部リンクお問い合わせへ

WEB制作

貴社・貴店の要望を細かく伺い、お客様の心に響くメッセージとデザインを創りあげます。多言語でも対応可能。

外部リンクお問い合わせへ

その他

e-Learningコンテンツ制作、書籍作り、テレビ番組制作、販促物制作も数多く担当してきました。気楽にご相談を。

外部リンクお問い合わせへ